小豆島旅行1日目

  • 2017.08.23 Wednesday
  • 09:53

行って来ました小豆島!

 

長期予報では、ずっと雨だった2日間。

直前で好転し、結果2日ともピーカンでした。

ありがとーおてんき

 

今回の移動手段は高速バスです。

午前9時ちょうどのスタートで広島駅から高松駅まで約3時間。

 

乗車率は7割くらいかな。

ひとりだと結構長い時間でしょうけど、家族で行くとあっという間でしたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高松駅から高松港まで陸橋伝いに徒歩7〜8分、今度はフェリーに乗船します。

 

 

 

 

 

 

フェリーは、びっくりするほど大きくて立派です。

高松港から小豆島の池田港まで約1時間。

客席はガラガラでしたが、我々は最前列のテレビの前へ。

何故かというと、地元広島の広陵高校の試合がちょうど始まったからです。

 

おかげで、ここもそれこそあっという間の1時間でした。

なんて巡り合わせがいいんだ。

ちなみに広陵勝ちました。

 

池田港に着くと、この日の宿泊先であるログハウス風のファミリーロッジがある国民宿舎の方が、迎えに来てくださっていました。

チェックインを済ませ、荷物を置きにいざファミリーロッジへ。

 

国民宿舎 本館です。
 

 

 

 

 

 


いい感じだ!

コンパクトだけど、思ってたよりいい感じです。

 

 

よし、宿はOK。観光行こう。

 

ここからは、予約していたレンタカーで移動します。
 

まず向かったのは、「銚子渓自然動物園 お猿の国」です。

 

ここがなかなか面白かった。

 

おとなのおサルもこどものおサルも、生まれたばかりのおサルも、みんな思い思いに過ごしています。
 

 

エサやりコーナーでは、あまりの迫力にひいてしまいました。
 

こちらは穏健派の群れのエサやり風景です。

先程の過激派の群れとは全然違うんです。
 

個人的に放っておけないほど気になった、群れのはずれに佇むヤツです。

さあ、顔をあげておくれ。
 

 

お猿の国、なかなか侮れんぞ。

 

 

次に行ったのが、「オリーブ園」ですが、ここはもうひとつでした。

ただ、オリーブオイル系の商品はたくさんあったので、ここでお土産を調達です。

 

 

お猿の国でかなり時間を費やしたので、観光はここまでにして、地元のスーパーで翌日の朝食等を買い込んで宿へ帰りました。

 

 

腹減った!

さあ、この日のお楽しみのひとつ、バーベキューだ!

 

でもね、さっき入ったときから気にはなっとるんじゃけど、BBQコンロがないのよ。

それでね、テーブルの上にホットプレートが置いてあるのよ。

 

まさかね、バーベキューコースって書いてあったもんね。

ホットプレートじゃあ、バーベキューじゃなくて鉄板焼きだもんね。

 

コンコン、「お待たせしました。食材をお持ちしました。」

「あのー、コンロは?」

「はい、そちらのホットプレートで。」

 

マジか! こりゃバーベキューじゃないぞ!!

プチショックでしたが、そこはすぐ気持ちを切り替えて…。

 

楽しみました!

 

 

 

さあ、明日はいよいよシーカヤックだ。