カメムシ君

  • 2017.12.03 Sunday
  • 22:53

お客様を乗せてバスの運転中、赤信号で止まった時に、いつの間にかバスの中に入り込んでいた「カメムシ君」がブーンと私の周りを2周ほどして右耳の上に止まりました。

 

余計なことをすると臭い攻撃が襲ってくるのは重々承知していましたが、さすがにそのままにはしておけず、信号が変わるまでにと急いで取ろうとしたのですが、そう簡単には取れず、結局思いっ切りいじりまわして手で掴んで窓から逃がしました。

 

そこから強烈な臭いが運転席を包囲し、バス停で前扉から降りる際にお客様が3人ほど気絶されました。

私はマスクを二重にしてなんとか頑張りましたが、あやうく窒息しかけました。

 

恐るべし「カメムシ君」の威力。

2匹だったらアウトでした。

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Sponsored Link

ポチっとお願いします

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM