収穫ある練習でした

  • 2020.09.04 Friday
  • 15:23

ゴルフ練習場に行ってきました。

 

今回のテーマは、インパクト時の身体の伸び上がりを解消することです。

 

後方から撮った動画をスローで見てみると、見事に伸び上がってます。

 

たぶんこれが原因で、スライスが頻繁に起きているものと思われます。

 

そして何より、見栄えが悪いです。

 

自分ではそんな意識はないんですけど、そうなっているのは間違いないので、絶対伸び上がらないぞと強く意識して何度も打ってみて動画で確認するんですけど、全然直っていません。

 

今度こそ、今度こそと何度も強く意識して、時にすごく大袈裟に伸び上がりを抑えて打ってみても、形が変になるだけで解消されません。

 

何が悪いんだろうかと、自分の動画とユーチューブのプロの動画を何十回見比べてみても、自分の動画のスイングが不細工であることが歴然とするだけで、具体的にどこをどうすればいいのかがわかりません。

 

散々見比べた後、完全に途方に暮れた状態でボーッと見ていると、何か脚元に違和感があるのを感じました。

 

フィニッシュの状態の、脚元がなんかキタナイなー。

 

なんか両脚がバラついているんです。

 

プロの動画のフィニッシュは、両脚がきれいに重なっている感じがします。

 

それじゃインパクトからフィニッシュにかけて、右脚を左脚にそろえるように寄せてみるかと考えて打ってみたところ…、?!すごく打ち易い! 楽に回転できる!

 

打球もいい感じです。

 

後ろからの動画を撮ってみると…、あー、きれい! いい感じ‼

 

スローで見ても、あまり伸び上がりを感じません。

 

これは個人的に大収穫かも!

 

重心移動がちゃんとできていなかったんですね。

 

他の人からしたら初歩的な、当たり前のことなんでしょうけど、出来ているつもりで出来てないことがいっぱいあるんですね。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Sponsored Link

ポチっとお願いします

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM