1000円カットじゃない散髪屋さん

  • 2018.08.03 Friday
  • 14:56

気付いたら、8月です。

 

さよなら、オーシャン 愛の海 ♫

泳いだ季節が 戻るなら ♪

 

それはそうと、今日久々に、1000円カットじゃない散髪屋さんに行ってみました。

家から歩いて行けるところにあるのは知っていたのですが、初めての入店です。

 

見るからに昔ながらの佇まいを見せる「理容○○」と書かれたドアを開けると、おー、けっこう広い。

 

椅子が5つほどあって、もう既に4つの椅子にはお客さんが。

まだ10時前だけど。お客さんの平均年齢は65〜70というところか。平日だしね。

 

そして、店員さんは3人で、ほかに女性が2人。

こちらの平均年齢は60〜65くらいかな。

 

今日は自分が若く感じるぞ。

 

最年長の店主と思しき人が、担当してくださるようです。

 

「どのようにいたしましょうか?」

 

「申し訳ありませんけど、スポーツ刈りにしてもらってもいいでしょうか。」

 

いきなり来てスポーツ刈りはどうかと思ったけど、最近ちょっとトレーニングしているし、暑いし、頭頂部が薄いし、お願いしちゃいました。

 

「はいはい。」

 

嫌な顔ひとつせず、始めてくださいました。

 

余計な会話は殆ど無し。

そして、丁寧。なんか、すごく丁寧な感じだ。

 

そうそう、社会人になりたての頃、30年位前の理容院はこうだったよ。

細かいところまで丁寧だ。しつこいようだけど。

 

そんなに長くなかったんだろうけど、1000円カットのスピードに慣れていたので、ずいぶん時間をかけて丁寧にしてくれた感じでした。しつこいようだけど。

 

一通り完了したところで、鏡でチェックすると、うん、いい。いい感じですよ。

 

「顔剃りとシャンプーはどうしましょうか?」

 

そう聞かれて、はたと気づいた。

今日は、小銭入れに3千円しか入れて来ていない。

これだけ丁寧に時間をかけて行う散髪行為に、顔剃りとシャンプーをプラスしたら、きっと3千円では足りない。

 

「あのー、顔剃りとシャンプーもしてもらったら、おいくらになりますか? 今日3千円しか持って来なかったもんで。」

 

「2,160円です。3千円あったら、お釣りが来ますよ。」

 

「あ、じゃあお願いします。」

 

安いな。1000円カットの倍といえば倍だけど、内容を考えたらお安いぞ。

 

そして顔剃り開始。

椅子が倒され、まず、熱く蒸されたタオルが顔へ。

 

そうそうこの感じ。すごく久しぶりだよー。

 

それから熟練の剃刀さばきがすごく心地良い。

 

あー、なんかいいわ。

散髪はできるだけちゃちゃっと終わって、できるなら自動散髪機でと思っていたけど、なんか快適だわ。

 

今度からここに来ようと思ったのでした。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Sponsored Link

ポチっとお願いします

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM